中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAとWhenever Bizpressoから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us

ビズマガ

業界インタビュー 記事一覧


iVision上海NEXT10プロジェクトチーム – 新10カ年ビジ… [ 2015-12-21 ]

三菱商事と野村総合研究所の共同出資子会社で、ITソリューション事業を手掛けるiVision上海(上海菱威深信息技術有限公司)が、新しいITソリューションを展開し成果を上げ始めている。市場や法制度の変化が速い中国での需要にあわせ、ITシステムを「作るものではなく、使って価値を生み出すもの」と位置づけたことが特徴だ。「利用者目線」を追求した新ソリューション群の根底には、10カ年ビジョン「NEXT10」…


北京カンケンテクノ総経理 今村浩一氏 – VOCなど排ガス処理装置、… [ 2015-11-18 ]

排ガス処理装置メーカー、カンケンテクノの中国事業が好調だ。2015年の売上高は14年比35%増で推移しており、前年比25%アップだった14年の実績を上回っている。15年1月に施行された新環境保護法の影響もあり、企業が排ガス対策を強化していることが大きな要因のようだ。需要の内訳では、新規の設備導入だけでなく既存設備の改造・追加など新しい動きも生じている。現地法人北京カンケンテクノの今村浩一総経理、永…


日通グループ上海通運国際物流 海外引越事業所副課長 嶋川夏実氏 – … [ 2015-11-03 ]

日本通運グループで総合物流事業を手掛ける上海通運国際物流は、設立以来21年以上、上海市内で海外引越事業を展開している。日通グループの品質やネットワーク力に加え、日系企業では唯一という、上海税関の引越貨物通関ライセンスの所有などを強みに、マーケットの支持を集めてきた。8月には、欧米企業需要の開拓を目指し、中国の大手物流業者とも提携。在上海の日本人が減少傾向にある中、次を見据えた布石を打っている。海外…


日本郵便初の海外現地法人 国際ロジスティクス事業を推進-董事・総経理 高地 晴子… [ 2015-09-13 ]

  日本郵便初の海外現地法人で、国際ロジスティクス事業を手掛けているのが、郵便(中国)国際物流だ。地域の産品などの海外販路開拓の支援、調達物流、中小企業等の海外進出支援などを目的に、日本郵便の100%子会社として2013年に設立された。日本郵便などとも連携しながら、日中間および両国国内の物流や、両国間の貿易事業を手掛けている。同社の事業や、地方企業の中国市場開拓支援などについて、高地晴子…


自動化ムーヴメントに手応え、売上高前年比倍増ペースに – 上海太瑶自… [ 2015-08-19 ]

「1年前はまだ兆しにとどまっていた自動化のムーヴメントが、今は本格的に到来している」と語るのは、金型や自動化機械の開発メーカー・タイヨーアクリスの現地法人上海太瑶自動化科技の加藤康寛董事・総経理。2015年は上半期だけで14年通期と同等の 売上高を達成、前年比2倍のペースで注文が舞い込んでいる。日系企業の間では組立・検査業務、ローカル系企業の間ではロボットアームを用いた搬送系の自動化ニーズが主流を…


パンストメーカーの名門 品質第一で、内販拡大に成果 – 厚木(上海)… [ 2015-07-23 ]

「当社の使命は世界中の女性を美しくすること。そのために最も重視しているのが品質で、品質を守るためにも安易な価格競争はしない」と語るのは、女性用衣料品メーカーのアツギの中国現地法人で、ストッキングなどレッグウェアを展開する厚木(上海)時装貿易の松岡正憲董事総経理。アツギは“品質第一”の理念を貫くため自社生産にこだわっており、中国でも山東省煙台市のグループ工場で糸のカバーリングから一貫生産している。コ…





人民元
 その他、為替レートは、こちらより。

無料配送キャンペーン
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス