Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

General NEWS 記事一覧


中央銀行 民営銀行設立を支持 [ 2013-09-25 ]

小口金融サービスに期待 中国人民銀行(中央銀行)が16日、民間資本による銀行の設立を支持し、市場参入のための規制を緩和する意向を明らかにした。民営銀行には、中小企業や個人などを対象とする小口金融サービスの担い手として成長することを期待している。 中国の銀行は国有資本が圧倒的に多い。商業銀行の資産全体の95%を大型国有銀行と政府が大株主の商業銀行で占め、民営銀行が残りの5%を占めるのみ。さらに、工商…


中国GDP成長率 各機関が相次ぎ上方修正 [ 2013-09-25 ]

ドイツ銀行は7.7%と予想 世界の各主要銀行や調査機関がここ1カ月の間に、中国経済成長率の予想を上方修正している。数カ月前には「ハードランディング」観測などを伝えていたが、一転した。このうちドイツ銀行は12日、中国の下半期の国内総生産(GDP)予想成長率を7.7%に修正。同行は8月22日にも一度、上方修正している。 民生商圏研究院は、各機関による経済予測が好転したのは、中国の「安定成長、構造調整、…


独占禁止法 中国移動「独占していない」 [ 2013-09-25 ]

シェア3分の2でも競争は激しい 大連で開催された「夏季ダボス会議」で12日、中国移動通信集団(チャイナモバイル)副総裁の李正茂氏と経済学者の張維迎氏が市場独占について議論を交わし、注目された。李副総裁は、中国移動は市場シェアの3分の2を占め独占状態にあると言われるが、3社ある通信キャリア間の競争は激しく、「独占には当たらない」という認識であると話した。 これに対し、張氏は、政府が特定の業界への企業…


都市交通機関 全国で建設・整備を推進 [ 2013-09-23 ]

15年までに1000㎞延長 国務院が16日、都市インフラの建設強化に関する意見を発表し、公共交通の骨幹として軽量軌道交通(LRT)や地下鉄などの都市交通機関の建設・整備をさらに推進していく方針を示した。現在、36都市の都市交通機関の建設計画が国の認可を得ているため、15年までに全国の都市交通機関の営業キロ数は計1000㎞延長する見通しだ。 今年6月末時点で、都市交通機関は全国の16都市で整備され、…


中国(上海)自由貿易試験区 資本取引の自由化など先行 [ 2013-09-18 ]

全容徐々に明らかに 上海市に設置が計画されている「中国(上海)自由貿易試験区(上海自貿区)」の全容が明らかになってきた。同試験区では、リスクコントロールが可能という前提での資本取引の自由化(外貨の人民元への交換や人民元による貿易決済の緩和など)、金利のさらなる自由化、人民元のクロスボーダー使用、為替管理体制の改革などを全国に先行して実施する見通しだ。 こうした金融改革に加え、金融サービス機能の向上…


8月の電力使用量 猛暑で今年初の2ケタ増 [ 2013-09-18 ]

生活用、第三次産業がけん引 国家能源(エネルギー)局が14日、8月の電力使用量は前年同月比13.7%増の5103億キロワット時(kWh)だったと発表した。対前年同月の伸び率は7月を5ポイント上回り、今年初の2ケタとなった。電力使用量は4カ月連続して回復した。今夏は高温が続き、生活用と第三次産業での電力使用量の増加が目立った。 8月の電力使用量を産業別にみると、第三次産業の電力使用量の伸びは前年同月…





人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス