Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

Industrial NEWS 記事一覧


仏WFS, 世界12空港に医薬品専門の物流施設 [ 2020-08-07 ]

フランスの空港グランド・ハンドリング大手Worldwide Flight Services(WFS)は6月19日、世界12空港において医薬品専門の物流施設への投資を強化している、と発表した。パンデミックに伴い医薬品の輸送量が増えているためで、新型コロナウイルスのワクチン完成後の物流増も見越しての対応。もともと直近の2~3年は、温度管理が厳しく要求される医薬品の空輸量が増加傾向にあったが、パンデミッ…


豪Qube, ムーアバンク貨物ハブに2倉庫を誘致 [ 2020-08-07 ]

オーストラリアの輸出入物流大手Qube Holdingsは6月20日、同社が運営する同国南西部の貨物ハブMoorebank Logistics Parkに、Woolworthsグループの貨物倉庫2つを誘致した、と発表した。Qubeが出資してWoolworthsが建設し、QubeからWoolworthsにリースする。 同パークは連邦政府が所有し、Qubeが99年間のリース契約を交わしている。 今回の…


米国STG, 輸入貨物ハンドリング量 疫病で史上最大に [ 2020-08-07 ]

米国の混載貨物専用倉庫業大手STG Logisticsは6月24日、カリフォルニア州コンプトンにおける5月の輸入貨物ハンドリング量が、同社史上最大となったと発表した。新型コロナウイルス災害により、ECとPPE(個人防護用品)の輸入量が急増したため。 5月の輸入貨物ハンドリング量は、2月の3倍近くに達した。2020年初頭から、EC領域におけるアジアと米国間の貨物量の増加は予測していたが、医療用のマス…


長江航運集団, ディーゼル、LNG、電気の混合動力式河川用貨物船を進水 [ 2020-08-07 ]

港湾運営などを手掛ける招商局集団は6月12日、傘下の中国長江航運集団が、ディーゼル、LNG、電気の混合動力による河川用貨物船を進水させた、と発表した。 同船舶「新長江26007」は全長110m、喫水5.6m、船幅19.2m、最大積載重量7000t。中国長江航運集団の上海子会社が2019年10月から混合動力船への改造を着手し、新型コロナウイルス災害に伴うスケジュールへの影響を経て、完成させた。 ディ…


山峡集団, 米企業のブラジル発電事業を12億ドルで買収へ [ 2017-01-07 ]

米国の大手電力会社デューク・エナジーは、参加企業のブラジルの水力発電会社を、長江三峡集団に売却することで合意した。売却額は12億ドル。2~4カ月以内に取引は完成する計画だ。既にブラジルの国家電力エネルギー管理局と独占禁止局、中国の関係当局の承認は取得済み。   デュークは国内事業に集約 デューク・エナジーは米国における電力および天然ガスの大手供給業者で、5つの州の400万戸に電力を供給し…


自動車業界, 構造が均衡を失う – 5年以内に余剰2000万台か [ 2017-01-07 ]

中国の自動車市場で、生産能力の過剰が顕在化しつつある。 一部の企業では生産能力が不足し、工場や生産ラインの新設が焦眉の急となっている。たとえば東風本田は、既存2工場の総生産能力が計48万台だが2016年は50万台の需要を見込んでおり、第3工場の建設も検討している。 しかし関係機関が発表した2020年の予測では、中国の自動車生産能力は5000万台とされている一方、業界団体や自動車メーカーは、「第13…





人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス