Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

中国ビジネスニュース 記事一覧


携程 途牛と資本協力 [ 2014-06-11 ]

旅行サイト大手の携程旅行網(Ctrip)の孫潔最高執行責任者(COO)は12日、オンライン観光サイト途牛との資本協力について語り、両社は今後、事業面でも協力を拡大したいと話した。業界では今回の両社の協力により、オンライン観光サービス(OTA)市場での価格競争が緩和される可能性が指摘されている。 携程は、途牛の上場を目前にして、同社の株式目論見書に疑問の声を上げていたが、その後、途牛のA株1500万…


ソニー 東方明珠と合弁設立 [ 2014-06-11 ]

東方明珠は26日、完全子会社である上海東方明珠文化発展がソニー(中国)とともに、中国(上海)自由貿易試験区に合弁会社2社を設立し、プレイステーションを中国で製造・販売すると発表した。 両社が設立する合弁企業の経営期間は10年。合弁会社の1社、上海東方明珠索楽文化発展(登録資金1000万元)がソフトウェアの販売やオンラインプラットフォームの構築を行い、東方明珠が51%、ソニーが49%出資する。もう1…


聯想 過去最高の業績 [ 2014-06-11 ]

PC大手の聯想集団(レノボグループ)が21日に発表した13年通年の財務諸表によると、売上高は前年比14.3%増の387億ドルに、純利益は同28.7%増の8億1700万ドルに達し、過去最高の業績となった。 楊元慶・最高経営責任者(CEO)によると、同期の好業績は欧州や中東、アフリカ地域でのビジネスの貢献によるものだ。楊CEOは同日の業績発表会で「聯想の現在の目標は、今後2年でデスクトップ型やノート型…


新食品安全法 史上最も厳しい改正に [ 2014-06-11 ]

14日の国務院常務会議で、「中華人民共和国食品安全法」(改正草案)が通過した。 今回改正される食品安全法は、史上最も厳しい内容となる見通しだ。食品安全法が09年に公布、施行されたが、中国の食品安全の情勢は厳しさを増しており、食品の安全にかかわるさまざまな悪質な事件が多発している。 食品安全の監督管理における難題を解決するには、厳密な監督管理制度を構築し、食品安全の法的秩序を整備する必要がある。この…


輸入鉄鉱石 供給過剰が深刻化 [ 2014-06-11 ]

中国の鉄鉱石の在庫量が過去最高を記録する中、輸入鉄鉱石の供給過剰が続いており、今後鉄鉱石の価格が大幅に暴落することが予測されている。 鉄鉱石の港頭在庫量は1年前、7520万tだったが、今年に入って増え続けている。5月9日までの全国の主要港湾の鉄鉱石在庫総量は1億1100万tに上り、5月2日からわずか1週間で60万tも増加した。 今年に入り、輸入鉄鉱石の価格が下がっている。以前は1t当たり120ドル…


住宅販売 低迷が続く [ 2014-06-11 ]

国家統計局は5月13日、今年1~4月の全国住宅販売面積は2兆7709万㎡で、前年同期比6.9%減の下落、売上高は1兆8307億元で7.8%減の下落となり、成約件数も減少したと発表した。 中原地産市場研究部によると、全国の大手不動産上場企業33社のうち、19社が4月の成約額が前年同期比で下落した。特に恒盛地産や瑞安は50%減以上と大幅に下落した。また、33社の過去4カ月間の累計成約総額は約4282億…





人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス