中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAとWhenever Bizpressoから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us

ビズマガ

中国ビジネスニュース 記事一覧


GE – 中国IoT市場、開拓強化へ/イノベーション拠点も新設 [ 2016-09-23 ]

GEは7月20日に上海で、IoT分野におけるイノベーション拠点GE Digital Foundryを開設した。2016年の開設分では、パリに続く2カ所目。20年には1660億ドルに達すると見込まれる中国のIoT市場を、同社が進めるインダストリアル・インターネットのネットワークに組み込もうというわけだ。   1%効率化の威力 インダストリアル・インターネットとはGEが提唱する産業機器のネッ…


2000億ドルの生物材料市場 – 中国企業がいかに食い込むか [ 2016-09-23 ]

生物材料(生物由来の材料)の医療や人体埋め込み型医療機器への応用が進んでいる。世界全体では毎年、100万台のペースメーカー、40万枚の人工心臓弁膜、200万本の血管ステントなどに生物材料が応用されている。中国医療機器産業界にとって、この分野への食い込みは大きな課題だ。   中国の生物医学材料市場の規模は現在約500億元で、前年比20%近い伸びを示しており、応用領域は血管、歯、骨、関節、脊…


スポーツ・ビッグデータ, 一大ビジネス市場に – 蘇寧や安踏なども… [ 2016-09-23 ]

スポーツでは今や試合やトレーニングのたびに膨大なデータが活用されている。ビッグデータとスマート機器の活用は市民にも広まり始め、IT企業などが一大ビジネスチャンスを狙っている。 その筆頭格が蘇寧だ。6月にイタリアの名門サッカークラブ・インテルを買収したあと、7月には南京でスマート運動連盟を設立した。スポーツ用品に関するサプライチェーンと、ネット販路での優位性を武器に、個々人に合わせた製品・サービスの…


中国の人口, 21世紀末には半減か – ダボスフォーラムで波紋 [ 2016-09-23 ]

「2016年夏季ダボスフォーラム」で社会科学院の人口学者である鄭真真氏は、中国の人口は今世紀末に1980年の水準である10億人まで減少すると発言し、議論を呼んだ。人口減少はその後もとどまらず、出生率が世代交代のレベルに必要な水準(2.2)に戻らないかぎり、さらにスピードを速めていくという。統計では2015年の出生率は1.25だ。 中国は16年初頭に全面的に出産緩和を行い、2人目の出産を開放した。し…


Paypal, 中国での事業提携加速 – 拡大する越境EC視野に [ 2016-09-23 ]

電子決済サービスのPaypalは越境EC市場の伸張に啓発され、中国国内における提携によりオープンな態度を示すようになっている。 中国内地では決済サービスのライセンス取得に規制があるため、PaypalはまだアリペイやWeChat Payのような市場開拓はできない。決済インターフェイスをより多くのサードパーティーのプラットフォームにつなげ、後者が蓄積したユーザー資源の力を借りながら中国におけるカバー範…


OPPO, 中国スマホの新勢力 – 技術開発力にも強み [ 2016-09-23 ]

OPPOは6月14日、「R9シリーズ」の売上台数が88日間で700万台を突破したと発表した。 IDCのデータによれば、2016年第1四半期における世界のスマホ市場のシェアランキングで、OPPOはサムスン、アップル、ファーウェイに続く第4位に入っている。第1四半期の販売台数は1850万台で、世界でのシェアは5.5%だ。オフラインショップの数は15年、14万軒から20万軒と大幅に増加した。海外市場開拓…





人民元
 その他、為替レートは、こちらより。

無料配送キャンペーン
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス