中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us

特集 記事一覧


[ロジザード] LOGIZARD-ZERO、今秋にも中国市場投入 [ 2015-09-16 ]

物流業向けITソリューション開発業のロジザードは今秋にも、新型のWMS(倉庫管理システム)「LOGIZARD-ZERO」を中国市場に投入する。日本内外で約1000社に採用実績のある「ロジザード Plus」の改良版で、多言語対応や複数荷主・複数倉庫管理など複数の基本機能を追加した。大連のパートナー企業を通じて、ASP(クラウド)方式を中心にサービス提供する。初年度に日系企業10社、ローカル系企業5社…


[ビジネス航空業界有志コラム]航空ショーから読み解く 中国経済の熟成 [ 2015-08-19 ]

一般に面子を重んじるとされる中国人だが、そのメンタリティを切り口に、経済・社会の変遷を読み解く材料がある。ビジネスジェットだ。ここ10年ほどの間に、中国ほどビジネスジェットとの向き合い方が変化した国は、他に見当たらない。09年からほぼ毎年、中国で開かれているビジネスジェットの見本市を軸に、中国経済の変化を俯瞰してみよう。     ~09年 赤絨毯で歓待 「ビジネスジェットで中国…


[ワンビシアーカイブス]機密情報の保管から抹消まで 情報資産管理を受託 [ 2015-08-19 ]

情報資産管理事業を展開するワンビシアーカイブズは、2010年に独資で万弼士档信息管理(昆山)を設立、翌年5月に開業。昆山に設置した情報資産管理センターで情報資産の保管・管理業務を受託している。日本で約4000社の情報資産を管理している実績(2014年度)を武器に顧客数は順調に推移し、その数は約100社に達する。   中国ならではのリスク 中国での機密情報管理には特有のリスクがある。最も危…


リスクを知れば 対策が見えてくる [ 2015-08-19 ]

  情報の漏洩・流出・破損、現地従業員との労務トラブル、さらにはテロなど、海外事業にはさまざまなリスクがついて回る。グローバルな競争を有利に戦うには、企業戦略の秘匿も重要だ。危機管理のためのサービスやビジネスツールを取り上げる。


[FNA]9月' ;%߈Zh8LE' ;%߈Zh会」日中製造業をマッチングの老舗イベント [ 2015-08-19 ]

製造業専門メディアのファクトリーネットワークチャイナ(FNA)は9月9-10両日、上海市長寧区興義路99号の上海世貿商城(上海マート)で、日中両国の製造業のマッチングを図る「第18回FBC上海2015 ものづくり商談会」を開催する。日本各地の地方銀行や自治体合わせて38団体が共催する。14年9月に開催した前回は550社が593ブースを出展、5300社8800人が来場し、1万6000件の商談がおこな…


[上海佳途国際旅行社]日本人コミュニティが一体となって実施「ジャパンブランド展」 [ 2015-08-19 ]

JTB CHINAグループの上海佳途国際旅行社EC PROMOTION事業部の鈴木隆功部長は、日本の文化・商品のPRイベント「ジャパンブランド展」について、「街なかの商業施設などを会場に、一般の中国消費者へのPRと販売に主眼を置くことで、他の展示会とは一線を画している」と語る。   来場者の8割が中国人 同イベントは2012年に広州でスタート。各地の日系公的機関(総領事館、商工会、JNT…





人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス