Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

現金にないポイント制の良さとは

「なぜお金ではなくてポイントなの? 社員は『ポイントよりもお金がいい』 って言うと思いますよ」。よくお客様よりいただくご意見です。その際、私 は現金給付の弱点と現金にはないポイント制の利点をご説明しています。

 

現金の弱点・ポイントの利点

当コラムでも何度か紹介してお りますが、当社はポイント制の福利 厚生/インセンティブプログラムを 企業に提供しています。社員の福 利厚生や奨励における、航空会社 のマイレージプログラムのような仕 組みです。私は導入をお勧めする 際に、ポイント制の優位点を次の ようにお伝えしています。

確かに多くの社員は「お金が一 番です」と答えるでしょう。でも給 与や賞与などの現金給付には、い くつかの弱点があります。
一つは『現金は少額だと心に響 かない』という点です。例えば、「よ くやったね。特別に300元あげるよ」 といっても、多くのスタッフはあま り喜ばないでしょう。特に給与の高 い社員であれば、かえってバカにさ れている気持ちになるかもしれませ ん。一方で、「今回は300ポイント ゲットだね!」と伝えたらどう感じ るでしょうか? おそらく多くの社 員がゲーム感覚で楽しんでくれるは ずです。
そして、現金給付にはもう一つ 大きな弱点があります。それは、『一 度あげたらそれが当たり前になり既 得権になってしまう』点です。一度 上げた給与は下げられません。一 方、ポイントであれば、現金に比 べて会社からの感謝の気持ちが伝 わりやすく既得権になりづらいとい う利点があります。

 

強み伸ばす機能続々追加

また、当社はこうした「お金に はないポイントの利点」をさらに強 化するため、会員サイト上でさま ざまな工夫をしています。
例えば、「サンクスポイント」と いう機能があります。これは日頃 の業務に対する感謝の気持ちを伝 えるため、同僚や部下に自分のポ イントをプレゼントできる機能で す。これをうまく使うことで社内 の一体感の醸成が期待できます。
サイト上の社内掲示板もありま す。例えば「今月は王さんと李さ んが営業MVPで、1000ポイント 獲得!」といった発表を掲示板上 で人事部が発表することで、社員 が誇りに感じられます。また、微 信などを通じ「総経理賞で日本へ の旅行を獲得したよ!」というよ うに受賞者が友人に伝えられる機 能も最近開発しました。そして、 今後もモバイルを軸にさまざまな 機能を追加していく予定です。
「部内の仲間とポイントを一緒 に合わせて、海外旅行に行く」、「ポ イントを獲得した他の社員に“い いね! スタンプ”を送れる」、「家 族にポイントで獲得した商品を配 送し、日頃の感謝のメッセージを 微信で送付できる」―。
どうでしょうか?
こうしたシーンがもっともっと社 内で広がれば、「ポイント制にはお 金にはない良さがある」と感じら れるのではないでしょうか?
ポイント制が、現金給付と『代 替するもの』とは私は考えていま せん。むしろ、現金給付を『補完 するもの』と考えています。現金 が一番なのは揺るぎない事実です。 しかし、現金だけでは限界もあり ます。皆様の会社でも現金給付と 現物給付のベストミックスを検討 されることをお勧めいたします。

 

http://www.benefit-one.com.cn

PRI_20140512212703

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス