中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us

オリジナルの展示什器

BUILDLab.設計部の田﨑と申します。今回は、当社の設計部がデザインした移動型展示什器をご紹介します。本来は設計施工が本職の我々ですが、今回紹介する移動型展示什器には設計のアイデアが詰まっており、当社のデザインに対する姿勢をお伝えできればと思います。

ただの移動型展示什器では面白くない

当社に以前、オフィス設計(※同オフィスは2012年金堂賞を受賞)を依頼された広東省に本社を構える企業から、ドアノブなどを展示する移動型展示什器のデザインの依頼がありました。しかも普通の移動型展示什器ではなく、「空間を喚起させるものを」という要望でした。依頼を受けた当初は展示スペース全体のデザインを検討していましたが、予算の都合上、標準的なサイズの移動型展示什器ということになりました。

変形してさまざまな展示が可能

検討の結果、我々は90度に開いて向かい合わせて商談スペースにしたり、180度に開いて大きな展示壁を構成したりすることができる移動型展示什器をデザインしました。配置の組み合わせを多様にすることで、場所や時間に合わせた展示を実現しました。また移動展示車のルーツである行商人を思い起こさせるトランクのようなデザインにしました。

メーカーとの協同作業

展示品については、移動の際に傷がつかないよう什器に設けた凹みの中に展示することにしました。一方で展示品の交換を可能にするため、展示板を取り外し可能にする必要もありました。「美観を保ちながら、展示板を取り外し可能にする」ことが難しく、当プロジェクトの重要な課題となっていました。そこで当社は金物部品メーカーであるスガツネ工業と共同で、商品を含めた展示板の重量、人がドアノブを回すときの荷重などを予測し、展示板の固定器具の種類と個数を検討しました。結果的に、固定器具が見えない美しい仕上がりと展示板の簡単な取り外しを両立することができました。

デザイン性を高めながら性能を確保するためには固定器具などの選定は重要で、時にはこのような専門技術を持ったメーカーとの共同作業が必要となります。

image1177

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス