Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

V3+でデータ操作履歴追跡!!

こんにちは、EZ-net営業担当の黒田です。今回で第5回目となる情報漏洩防止システムのご紹介です。

先日V3+を導入されている工場のお客様から、今月末に退社されるスタッフのデータ操作履歴の調査依頼を受けました。どうやら今回退社されるスタッフと、もう一人のあるスタッフで、社内データを外に持ち出すという情報をキャッチされたようです。

まずは今回退社するスタッフにはあえて規制をかけずに監視だけ行い、データの操作履歴のみを週に2度報告することになりました。また、手助けをされるスタッフも同様の監視を行い、さらにリモートで規制をかけてファイル削除禁止、持ち出しの禁止設定を行いました。

1週目は特に変わった動きは見られなかったのですが、2週目になって退社されるスタッフの履歴を確認すると、多くのデータが削除されていました。情報ではデータの持ち出しと聞いていたのですが、どうやらデータ削除が目的だったようです。データは図面などではなく財務データがほとんどでした。

その後、このデータ履歴を元に、退社されるスタッフに事情を確認したとのことです。

退社してからではどうすることもできませんが、退社前にデータ持ち出し、データ削除を本人に問うことはできます。

恐いのはデータ持ち出し以外にデータ削除です。ログシステムを導入されずにただスタッフを問いただしても「不知道(私は知りません)」で終わってしまうだけです。

その他、3ヵ月前にさかのぼり過去の履歴も確認できる機能があります。例えばチャット、社内のメール、個人メール(WEBメール)などで社外にデータを送信していても、添付ファイルを確認することができます。

EZ-netでは御社の作業効率アップと重要な社内データをお守りいたします。お困りのことがございましたら、一度ご相談下さい。

 

Eznet5

 

bizpresso_185_ez_2

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス