中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us

ヒトコムは夢の実現を目指します

中国にも「今年の漢字」があり、昨年は「夢」だったそうです。「販売現場を愉しく、販売員のやる気を応援して幸せに!」がヒトコムの夢で、当社企業名“人可夢”には、「人は夢を見てそれを実現できる」というメッセージを込めています。

日本で相当のブランド力がある企業も、中国では中国系や外資系企業に苦戦を強いられます。中国系や欧米企業が、最初に広告宣伝に膨大な資金を投入して知名度を上げてシェアを取る戦略に対し、日系企業、特に本社は、いつから単月黒字、年間黒字になり累損を回収できるかなどの利益を優先し、現地法人がそれに引きずられてしまうためです。

しかし、中国の消費者はメディアの一方的な情報を決して鵜呑みにはしません。実際は、販売戦争の勝敗の分かれ目となる地上戦(肉弾戦)に突入する訳ですが、この戦いのお手伝いをさせていただくためヒトコムは上海に現地法人を設立しました。今後市場が飽和する過程で、中国流の勢いだけでは生き残ることができません。きめ細かな対応ができる我々日本企業にとって、その時が本当のチャンス到来です。

一つの仕事を完遂するのに、日本人対中国人、3対3のチーム戦では日本人チームが勝ち、1対1の個人戦だと中国人が勝つケースが多いそうです。私が大好きなラグビーは1チーム15名と、団体競技では最多の選手が参加するスポーツです。全体の結束がなければ勝てません。要求される身体的特徴や能力はポジションによって様々であるため、ガッツがあって、身体を使う上で何か一芸に秀でていれば、あとはそれをどう活かすかのみです。個人が自分の個性をどのように活かせるかを考えると、不思議と皆が同じベクトルを向くようになり、結果として全体で目標が共有でき、チーム自体が成長します。

当社は、良いものであれば高くても買うといった「消費変化」、ネットショッピング隆盛などの「市場変化」、「政策変化」などすべてに対応するソリューションを提供し、ラグビーの“OneforAll,AllforOne”という精神で、クライアント企業の販売員チームを成長させ、夢の実現を目指します。

~ヒトコムは、販売最前線において「実現力」でお役にたてる営業支援企業です。

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス