Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

施主を満足させるキーは設計にあり

前回はEPC一括請負における設計院の重要性について解説しました。今回は、設計における当社の取り組みとその特色を中心にご紹介します。

設計における多くの実績とノウハウ

設計は建築工事において主導的な役割を果たします。建築工事の品質等級とレベルは設計品質で決まり、施工の過程は設計品質を実現する過程になります。そのため、悪い設計は施工を難しくします。設計の内容は、構造の技術性、標準化や共通化、系列化、省エネ材料の利用および使用率等に関わり、工程価格を左右します。また、設計の遅延は、施工進度や設備供給に影響をおよぼし、最終的には建設工期の遅延を引き起こします。当社は、施主様をより満足させる設計について多くの実績と独自のノウハウを持っています。

お客様の「理想」を具体化

まずお客様が思い描いている「理想」の工場を聞きます。お客様の「理想」は、設計の初期段階ではまだ明確な言葉や形になってはいません。その輪郭をはっきりさせるため、お客様の「理想」を聞き、ひとつ漏らさずキャッチします。次に、お客様に関する情報を徹底的に集め、好みや過去の実績を詳細に分析します。その後、選択式の質問書を使いお客様の「理想」を具体化していきます。

詳細な図面と技術習得

詳細な図面も当社の特色です。中国国内の建築設計の図面には、国や地方の標準図鑑が引用されることが多いですが、施主・施工者にとっては詳細が把握しにくいのが現状です。当社では、現場施工の判断ミスを避けるため、図面に詳細なノードを表記し設計者の意向を反映させるとともに、室内・室外効果図や三次元設計ソフトを使った工程動画を作成しています。設計者に対しては、科学技術の進歩や市場変化に対応できるよう毎年研修を行い、最新建築技術や法律規範、国内外の建築作品について理解を深めています。

仕様変更にも対応

設計・施工一体化の方式により、施工環境の変化や施主様からの要求変更などに伴う設計図面変更が容易になります。当社では設計者を施工現場に常駐させ、いつでも仕様変更や要求変更に対応できるようにしています。

社会の発展や技術進歩に伴い、建築設計に対しての施主様の要求は日々高くなっています。当社は、設計品質をさらに向上させ、施主様の要求をより満たすよう、実践を通し、より高いレベルの設計を目指します。

 

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス