Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

工場建設を成功に導く最良プラン

前回は、中国工場建設4つのポイント(①工場進出地の決定②政府への各種申請手続き③施工方法の違い④着工前の正確な予算組み)について説明しました。今回は前回のポイントを踏まえ、「カイザーだからできる工場建設を成功に導く最良プラン」についてご紹介します。

①工場進出地のアドバイス

当社は、10年以上にわたって国外企業の中国進出をサポートしてきました。これら実績により、工場選定に関するノウハウや情報を数多く蓄積しています。当社では、地域の情報や法的規制、周辺環境に関する調査など最適な工場進出地を決定するための様々なアドバイスをさせていただいており、お客様と一緒になって進出地を考えています。

②政府への申請手続きを代行

中国政府への各種申請手続きは、日本や欧米諸国と比べ複雑であるため、いかにスムーズに進めるかが順調な建設計画のポイントです。この複雑な申請手続きがネックとなり、工期に影響が出てしまうケースが非常に多くあります。

そこで当社では、これまでの実績やノウハウを活かし、政府への各種申請手続きをお客様に代わって行っています。

③工場見学での施工品質確認と日本語

によるコミュニケーション設計図や施工写真を見ても、品質を確認することはできません。施工品質は、実際に外装や内装をその目で見て、手で触ってこそ実感することができます。当社では、これまでに建設を手がけた工場へお客様をご案内し、施工品質の良さを理解し、納得していただいた上で発注いただいています。

また、設計や施工に関する打ち合わせでは、専門用語や施工方法について微妙なニュアンスも漏らさず、正しく説明する必要があります。当社には、日本語を話すスタッフが21名、日本人が6名在籍しており、日本語でのストレスのないコミュニケーションが可能です。言葉を訳すのみでなく、お客様の文化や背景を理解した上で、言葉の後ろにある思いを汲み取ったコミュニケーションを常に心がけています。

④設計前でも精度の高い工費算出

当社では正確な見積もりを行うため、お客様の構想段階から見積もり図面を作成し、資材の長さや量まで計算した、精度の高い工費を算出しています。また、施工中の資材変更がないよう、見積もり時に使用資材のブランドをすべて明記することにより、施工計画とのブレが少ない予算組みが可能です。

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス