Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

お客様の困り事(カイザー提案実例)

お客様を訪問すると、建築に関する様々なお困り事をうかがいます。今回はその中から、よくあるケースと対策をご紹介します。

1.外面ひび割れ

レンガ積み上げの場合、経年経過によりひび割れが発生し、数年に1度ペンキ塗り直しが必要となります。また、3年程度で再度修理が必要です。

当社は、反射・断熱・高伸縮性に優れた、15年に1度の塗り替えで良い最新塗料の利用をお勧めします。輻射熱の低減により2―4℃室内温度を下げることも期待でき、電気料金の節約にも繋がります(ケースにより3―4年で費用償却が可能)。

2.雨漏り

上述の高伸縮で下地への高固着力を発揮する最新塗料を屋根に塗布することで、漏水防止も可能です。

3.排煙装置

中国の排煙装置は、日本の仕様と異なり、下向き開閉が基本のため、火災時には煙が逃げにくくなっています。また、手動で開放する必要があるため火災発生時、迅速に排煙できない可能性があります。当社は、可燃物の取り扱いが多い箇所だけでも、仕様変更をお勧めします。

4.排水溝用グレーチング

安価に済ませることを優先してローカル建設業者に任せると、樹脂製をはじめ強度が低いグレーチングを使用することがあります。フォーク移動動線上などでは早々に破損し、買い替え費用が発生します。

5.工場内床高さ

当社では、雨水侵入防止のため、工場内床高さは、道路+30cm、工場敷地内+60cmを標準としています。ローカル建設業者の場合、特に指定がない場合、最悪、道路と同じ高さにされ、雨水侵入の恐れがあります。

6.事務棟の電気配線、通信配線、給排水

専用の導線配管をせず、コンクリートに埋め殺しの場合、配線や管に不具合があると、掘り返しが必要です。手直しが多くなり、部屋中が汚れるほか、修理に時間がかかり、コスト高となります。

7.床仕上げ

コンクリート打ちっ放しは埃が発生しやすく、樹脂剤塗布を考えているが費用は安く抑えたいという場合は、コンクリートに樹脂を配合し、ツヤ出し仕上げをすることで、埃対策を安価にできます。ただし、色むらが発生することをご了承いただく必要があります。

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス