Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

出張行程のプランニング

今回は快適な出張のための行程のプランニングについてお話します。通常1回の出張で、数社訪問先を回るのが一般的です。こうした出張を快適にするにはプランニングが重要になります。飛行機を利用する場合、プランニング次第でコストダウンも可能です。

通常は、先に遠いところを回って徐々に出発地に戻ってくる行程を選びます。行程のプランニングで大事なのは、時間のロスを抑え効率を追求するほかに、出張者の体力もポイントになります。例えば、Aさんが2日間で浙江省の3社と安徽省の1社を訪問するケースを考えてみましょう。①上海から2回の日帰りだと、出張者が体力を消耗します。②真っ先に遠い安徽省へ行くと、商談前に長時間の移動で疲れ、商談への影響が心配です。③初日は上海に近い会社から遠い会社の順位で浙江省3社を訪問、その晩は安徽省の訪問先に近い町で泊まり、翌日の午前は安徽省の1社を訪問し、午後に上海へ戻る。御社だったらどれを選びますか?

また、Bさんが飛行機を利用し、上海から東京と台湾地区へ出張するケースを見てみましょう。下図の通り、最大5633元の差額が生じます。利用する航空会社により、同じ路線でも価格が違います。プランニングの重要性がお分かりになると思います。当社では、どの行程、路線が皆さまのコストダウンに繋がるかを検討し、提案させていただきます。出張行程のプランニングについて、いつでもご相談ください。

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス