Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

なぜお腹が出てくる!?

上海でお仕事を頑張っている皆様はじめまして、RIZAPパーソナルトレーナーの虞誠一です。今週からビジネスパーソンの方々に向けて、ダイエットに関しての知識を伝えていきます。

駐在生活がはじまって、しばらくしてふと気がついたら、下腹だけがポッコリ出ていたなんてことありませんか?いつの間になぜ格好悪い身体になったのでしょうか。お酒のせい?外食が多過ぎ?ストレス太り?いいえ、実は一番の原因は糖質の摂り過ぎです。人間が生きるにはエネルギーとなる糖質が必要です。糖質と言うと、甘いものを想像しますが、実は現代人が最も摂取する糖質は炭水化物です。

仮に昼食にお茶碗1杯分200gの白米を食べたとしましょう。200g分の糖質が胃の中で分解されて小腸で栄養素が吸収されます。しかし、150gしか糖質を消化していなければ、残りの50gは吸収されず体内に蓄積されます。ビタミンなどは体外へ排出されますが、糖質の場合は体外に排出されません。そうです、これが脂肪として身体に蓄積され、その積み重ねがポッコリお腹の原因となります。

原因が分かればその対処法は簡単です。体内で摂取される糖質を外部からカットしていけばいいのです。そうすると、エネルギーとなる糖質を体内で生み出すしかありません。いままで蓄積されてきた脂肪から糖質を作りだし、エネルギーとして使うのです。糖質カットの食事を実践すると、まずは内臓を取り巻く脂肪が落ちはじめます。お腹周りのサイズが絞られてきます。さらに血液中の糖分が減るので、糖尿病、高血圧が改善されます。すでに日本のある病院では、糖尿病患者さんに糖質カットの食事療法が実施されています。

夜のお付き合いが多い方はまず夜の糖質カットから実践していきましょう。締めのチャーハンやラーメンを止めることで、お腹の脂肪が燃えてくれるはずです。

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス