Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us

「ePR」最前線 ~ WEBで拡がる動画コンテンツとは?

■昼休みはTVタイム!?

とある昼休み、中国人女性スタッフがお弁当を食べながらパソコンに向かっていました。「昼休みまで大変だね、お疲れ様」と声をかけてみたもののまったくの無反応。“嫌われてる?”と焦ったのですが、よく見るとイヤフォンをして、画面に夢中。どうやら「Youku(优酷网)」でドラマを見ているらしい…。こんな光景に出くわしたこと、皆さんもありませんか。

■世界のブロードバンド、4分の1は中国

先日、米Broad band Forumが発表したデータによると、中国のブロードバンドユーザー数は世界最多の1億5800万件! 世界のブロードバンドユーザーのなんと4分の1が中国なのです。(ちなみに2位は9163万件のアメリカ。日本は3669万件で3位。)

■動画共有サイトの視聴数は1日1億超!

「YouTube」の視聴ができない中国では、「优酷网」や「土豆网」、「56.com(我乐网)」が動画共有サイトの代表格ですが、「优酷网」や「土豆网」の視聴数は、数年前の時点でそれぞれ1日1億本を超えています。また、元来のクチコミ好き、シェア好きの国民性もあって、面白いものはすぐに微博(ウェイボー)などでシェアするという文化が、日本以上に形成されています。

■動画のポイント=シェアしたいかどうか

モノを広めるために、この環境を活かさない手はない訳で、中国ではWEB動画を用いたプロモーションも盛んに行われています。ここで気をつけるべきことは、単なるTVCMではない、WEB上で拡散しやすい動画を制作すること。中国の消費者がシェアしたくなる内容にしなければいけません。

■中国初の旅行用プロモーションムービー

いま注目を集めているWEB動画が、「再一次心跳」。台湾地区のトップアイドル、羅志祥と楊丞琳が主演するラブストーリーで、オーストラリアの美しい景色が随所に登場するこの作品は4月12日に「土豆网」で公開されてからわずか11日間で3500万回も視聴されています。見ていると、確かにオーストラリアに行きたくなります!また、スターの起用やそれだけの視聴数を集めていることなどをPRコンテンツとして、新聞やWEBニュースなどのメディアを用いて情報を拡散させています。これも「PR」×「ePR」の好事例ですね。


「再一次心跳」のように、ここまで本格的でなくても単純に面白ければWEB上で爆発的に拡散する。低予算でユニークな動画を制作して認知度を上げるということも十分に可能だ
サイトURL:australia.tudou.com


ベクトルチャイナ総経理
板屋 美幸

モノを広めるプロフェッショナル
ベクトルチャイナ(維酷公共関係諮詢(上海)有限公司)

上海市延安西路728号華敏翰尊国際大厦 18F B座
021-5206-2330(久井・上島)
n-hisai@vectorinc.com.cn

人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス