中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAとWhenever Bizpressoから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us

ビズマガ

報告記事

[インフォテリア、SCSK、ウイングアーク1st SCS 上海] 効果的なデータの収集・分析中国式データ活用セミナー開催


[ 2015-03-17 ]
データ活用について解説するインフォテリアの山崎将良氏

データ活用について解説するインフォテリアの山崎将良氏

インフォテリア、SCSK、ウイングアーク1st、SCS上海のIT関連企業4社は、2月5日に上海市内で「賢くつなぐ・ためる・見る~中国式データ活用セミナー」を開催し、約20名が参加した。インフォテリア董事長の山崎氏は冒頭挨拶で、データ活用・分析のプロセスやデータ蓄積の課題について説明したほか、続く講演において「データ連携システムの意味はブラックボックス化を防ぐことだ」などと述べ、ASTERIA WARPのマッピングを用いて形式の違うデータを変換する作業をデモンストレーションした。

ウイングアークの大垣考広氏は自社のサービスを導入した中国ローカル企業の事例を解説し、聴講者の関心をあおった。

また、SCSKの星野氏は「当社のSAPアダプタを使うと、今までSAPとの連携が困難だった外部ソースとのシームレスな連携が実現可能だ」と解説、事例も紹介した。

最後に、SCS上海の飯田洋一郎氏が同社の提供するSAPグローバルAMOサービスやG-kitなど海外販売拠点向けのサービスについて説明した。



人民元
 その他、為替レートは、こちらより。

無料配送キャンペーン
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス