中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

 
about_us
報告記事

RGF(リクルート中国) – “カリスマ日本語教師”笈川先生の日本語普及マラソン報告会を実施


[ 2012-03-13 ]

リクルートの現地法人、RGFが2月21日、本誌連載でお馴染みの“燃えるカリスマ日本語教師”笈川幸司氏の「550大学日本語普及マラソン報告会兼懇親会」を上海市内で開催した。

笈川氏は北京大学や清華大学の日本語教師を歴任し、「日本語教育を通じて、日中の架け橋に」との思いの下、昨年から中国全国550大学での授業実施を目標に、各地の大学を回っている。

RGFでは笈川氏をサポートしており、今回、途中報告会および懇親会を開催、活動に賛同する11社が参加した。笈川氏はすでに100校での講義が終了したことを報告し、「日本語を教えるより、人の教育が重要」「やる気とテクニックがあれば、誰でも夢を掴むことができる」などと自らの信条を述べた。参加者からは、「(部下に)日本語や仕事内容を教えるよりも、人としての基本を教えることが大切だと改めて思った」「笈川さんの話は刺激的でパワーをもらった」などの感想が聞かれた。

RGFでは、今後も同様の報告会を開催していく予定だ。


熱い語り口で自らの活動を説明した笈川氏



人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス