Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us
報告記事

パソナ中国が開業15周年迎える 竹中平蔵氏の講演会を上海で開催


[ 2012-06-05 ]

 

人材ビジネスのパソナグループは5月17日、上海市内で「パソナ中国開業15周年記念講演会」を開催した。慶應義塾大学教授でパソナグループ取締役会長の竹中平蔵氏の講演会と、懇親会が行われた。

講演会の冒頭、代表取締役社長COO佐藤司氏が「おかげ様で中国法人が15周年を迎えることができた。15年前、中国では工場が立ち並び、人材を大量に採用される企業が多く、いまのインドやベトナム、インドネシアなどの状況に近かった。ところが、7、8年前からマネージャー層の採用が増え、レベルを上げていく潮流となった。さらにクロスボーダーでエグゼクティブ人材を採用する企業が増え、近年では教育などで人材の質を上げようとする企業が増加している。今後も中国で、皆様のお役に立つ人材サービスを提供していきたい」と挨拶した。

講演で竹中氏は、世界経済の情勢と日本の政局について話した。現在の世界情勢を「社会不安とポピュリズムが台頭している」と分析、世界経済については「銀行危機に至ると危なくなる」との見方を示した。また中国が、中進国の罠に陥らずさらなる成長を遂げるには、イノベーションを取り入れることができるかにかかっているなどと話した。


パソナ中国の取引先など日系企業関係者が多数参加した



人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス