Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us
中国ビジネスニュース

米国STG, 輸入貨物ハンドリング量 疫病で史上最大に


[ 2020-08-07 ]

米国の混載貨物専用倉庫業大手STG Logisticsは6月24日、カリフォルニア州コンプトンにおける5月の輸入貨物ハンドリング量が、同社史上最大となったと発表した。新型コロナウイルス災害により、ECとPPE(個人防護用品)の輸入量が急増したため。

5月の輸入貨物ハンドリング量は、2月の3倍近くに達した。2020年初頭から、EC領域におけるアジアと米国間の貨物量の増加は予測していたが、医療用のマスクやガウン、手袋や、経済活動の再開時に必要となるマスクなどのPPEの輸入需要が、貨物量を押し上げた。

同社は米国内に自社倉庫32拠点、パートナー倉庫66拠点を展開している。

 



人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス