Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us
News

レノボ、森林保護でポーランドAI企業と連携


[ 2020-09-16 ]

レノボは8月5日、ポーランドのAI企業byteLAKEが進める森林保護ソリューションの開発に協力していることを発表した。画像認識を用いて森林の監視や異常検出をおこなうソリューションで、レノボは高解像度ドローン映像による機械学習の効率化などに協力、開発のスピードアップを支えている。
byteLAKEが開発中のソリューションは、ポーランド語で旧約聖書創世記のイヴを意味するEwaとEarth Water AirをかけてEwa Guardと命名されている。現場に出向いての若木の生育状況の確認を必要としていた従来の森林保護活動に対し、AIの画像認識を用いて樹木の数のカウントや健康状態などを遠隔から自動で把握していくためのシステムだ。
だがAIにとって個々の樹木を識別することは難しく、機械学習に必要なデータ収集のため人間が現地に足を運ぶ必要もあるため、開発に長時間を要することが悩みの種となっていた。
レノボはドローンによる高解像度の空撮映像をAIに提供することで、個々の樹木の健康状態や、森林の保護再生に重要な若木の生育状況を、より高速かつ高精度に画像認識させた。従来は2週間かかっていた機械学習が、6時間にスピードアップした。



人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス