Webでの情報発信は、微信(WeChat)での電子雑誌に移行しました。QRコードから
公式アカウントに
アクセスしてご覧ください。

中国ビジネス情報誌 Whenever BizCHINAから、お役立ち現地情報を発信中

※掲載内容は全て、誌面掲載時の情報です。

about_us
特集

[サンワサプライ]疲労対策アイテム好調 法人家具100万元の受注も


[ 2014-11-20 ]

オフィスの生産性を高める上で避けて通れない疲労対策。パソコン周辺機器およびオフィス用品開発メーカーのサンワサプライの現地法人・山業(上海)商貿は、人間工学に基づいたオフィス家具や、パソコン利用時の人体への負担を軽減するためのアイデア商品などを提案している。オフィス移転などに伴う家具需要に対してはオーダーメイドも手掛けており、案件によって設置サービスやオフィス家具のレイアウト・デザインまで担う。日系工場のオフィス什器一式を100万元で受注した実績もあり、需要開拓を本格化させている。

サンワサプライは、パソコン周辺用品の企画・製造・販売などを手掛けており、2007年に上海法人を設立した。中国事業は当初、小売店での一般消費者向けアイテム販売が中心だったが、10年ごろからインターネット販売を強化し、現在は売上高の7割をネット販売が占める。13年ごろから日本での主力分野である法人向けサービスを本格スタートした。今ではパソコン関連用品やオフィス用品など中国側にも常時1千アイテムをそろえ、毎月10~15種類の新商品を投入している。

人間工学を応用

オフィス用アイテムとして売れ筋なのが、エルゴノミクス(人間工学)製品。現在は30アイテムほどあり、例えば腱鞘炎防止用マウス(品番:MA-ERGW6)は手首の骨格にあわせ、タテ向き(親指を上)にして握ることができるマウス。関節への負担軽減を図っている。主にECモールで、中国人客を中心に月間500~ 600個の需要がある。

マウス使用時に手首が浮き上がることによって生じる負担を軽減するためのリストレスト(手置き)には、マウスパッドと一体型のクッション・タイプ(品番:MPD-GEL25)や、キーボードとマウスの両エリアをカバーできる横に長いクッション・タイプ(品番:TOK-ERG2BK)があり、それぞれ月間500 ~ 600個と、同50個程度の需要がある。

エルゴノミクス・チェアは全アイテム、BIFMA(オフィス用・産業用家具の品質に関する北米の国際規格)を取得しているという。ユニークなものとしては、座面を前傾させ膝置きで体を支えることで、正座に近い姿勢をつくりだして腰の負担軽減を図る椅子(品番:100-SNC038)がある。1脚799元、現在の需要は月間10脚ほどだが、同社では背もたれなしでも疲れにくく姿勢改善も期待できるというセールスポイントをアピールすることで、今後の伸びを見込んでいる。

人間工学を取り入れたデザインで、疲労軽減を図る(腱鞘炎防止用マウスと、キーボード利用時の負担軽減用リストレスト)

人間工学を取り入れたデザインで、疲労軽減を図る(腱鞘炎防止用マウスと、キーボード利用時の負担軽減用リストレスト)


オフィス家具オーダーメイド

一方、法人向け家具に関しては、①日本本社に30年の納品実績のある工場での生産 ②大手家具メーカーと地場企業の中間の価格帯を追及 ③全製品に5年の品質保証──の3つを強みに打ち出している。案件によってはオフィス家具のレイアウト図面も描き、内装業者などと組んで納品作業をおこなう。「日本でのオフィス家具需要はパソコン周りの机や椅子などが大半だが、中国ではソファや書類棚、総経理室用のL字型デスクや更衣用ロッカーに至るまで、大掛かりで幅広い需要がある」と、山田祐三董事総経理は市場としての可能性を見込む。

たとえば大手広告代理店からの受注案件では、クライアントの契約デザイナーがデザインしたイメージ図に合わせて、ほぼ全ての家具を特注生産した。内訳はフリーアドレスのデスク、会議室の机、総経理室の家具一式、壁埋め込み式の棚、さらには茶水台まで多岐に渡る。デザインイメージを崩さないように、家具の素材や質感などにこだわっての作業になったという。

また、従業員数1500人を超える新規工場の家具全てを請け負った案件では、コストと品質および使い勝手の両立を、との要望に応じ、全品検品の実施、従業員の部署や動線、陽射しなどを考慮した提案を実施。「クライアントの満足度も高く、増設予定の次の工場の家具も引き合いをいただいている」(山田氏)という。

法人向け家具の納品実績は、ネット販売も含めて現在20社ほど。日本では年間売上高の35%以上をPCデスクやOAチェアなど家具関連が占めるが、中国では現状10%未満。大型案件の受注などに取り組み、3年以内に法人向け家具事業の年間売上高を、現在の200万元から500万元に高める目標を掲げている。

日系メーカーの工場に納入した、オーダーメイドのオフィス家具の数々

日系メーカーの工場に納入した、オーダーメイドのオフィス家具の数々

141120-20



人民元
 その他、為替レートは、こちらより。
やまびこ上海 ウェネバー人材 ウェネバートラベル
ウェネバーオンライン らくらくプレス